プレッピースタイル

先日出版社の編集者さんから聞いた話なのですが、この秋口くらいからプレッピースタイルが流行ってくるのではないか?とのことでした。 恥ずかしながらプレッピーって言葉の意味がおぼろげだったのでググったりヤフったり?して調べてみると、 ■大学生未満の学生スタイル(エリート進学校の事をプレップスクールというらしくてそこが語源らしい) ■上質でオーソドックスな服をTPOをわきまえた範囲でうまくさりげなく着崩すらしい(ブレザーとかオックスフォード生地のシャツ) ■アイビーの弟分(妹分?)的なファッションらしい ■紺色のブレザー(エンブレム付)にポロシャツらしい ■シャツを出すらしい(これは別にどれでもやってるような…) ※TPOは時と場所と場合だそうでいわゆるドレスコードってのと似たような意味合いらしいです ということで 編集者さん曰く、『クーフィーズのアイテムはちょうどいいですよ(o^-')b』 なんだそうです。 都合良く考えると時代を先取りしてるみたいです(*゚ー゚)ゞ 確かにプレッピースタイルには欠かせないとされるアイテムがクーフィーズのスクールグッズの中には山ほど!ってぐらいあります。エンブレムなんかも小売してるし(・∀・)ブレザーも上質ですし(・ω・)/ ただセーラー服は今回関係なさそうですが、、 で女の子向けファッション雑誌を見てみると確かにところどころにプレッピーの文字があります。 ちょっと勉強してみてそのうちクーフィーズのホームページにプレッピースタイルに関するページを増やそうかな縲怩ニ考え中です(・∀・)