クーフィーズでのスカートの保管


昨日はジャンバースカートを裁断しました。 写真はプリーツと生地段階の写真です。 プリーツ(車襞)スカートとかはクーフィーズの商品でもそうですが、スカート状態で保管しているとしわが入りやすいしかさばるんで、こんな感じの状態で保管しています。 このプリーツ加工は専門にやっているプリーツ工場があるんでそちらで加工してもらっています。スクールグッズとひとまとめにしても、布帛だったりニットだったり、ウールだったりポリだったりと、スクールアイテム別にいろんな生地を使用しています。なのでグループ内で得意分野にわかれて(というか設備投資の視点もあるんで)協力して仕事しているといった感じです。 ちなみにこんな感じなので、通販ショップでありながらクーフィーズのスカートはウエストサイズのオーダーが可能です。 とはいってもさすがにウエスト100センチ以上とかだとプリーツが開いてきてきれいに収まらなくてみっともなくなってしまうので通常程度(日本人の高校生の体型)の範囲までのオーダーですが(;^_^A 丈のほうはプリーツ加工の時の幅未満になりますんで、クーフィーズでは最大44センチ程度までは伸ばせます。あんま長いスカートでセーラー服なんて着ているとスケ番ぽくなりそうな気もしますが、関西では長めのスカート丈が人気あるんだそうで、今後は丈ももうちょっと長いのでも対応出来るようにしておこうかな?とは考え中です(。-`ω-)ンー 詳細はぜひスカートのページで見てみてくださいね*‘V´)ゝ⌒★*゚ヨロシクッ http://www.kufies.com/item_skirt/index.html