制服デザインコンペの打合せ

本日は生地問屋の営業さんがクーフィーズの制服工場まで来て打合せです。 新しい学校の制服のデザインコンペとか色々決めることがあって、先日サンプルは出来上がったんですが、先方のイメージ通りかどうかは…ちょっとわからない状況です。 なんせ今までにない色の組み合わせなんで新鮮なんですが、実際に高校生が来たときにどう見えるかが心配です。例えば、キャメル色のブレザーなんですが高校生モデルが一人だけ試着して確認してみると、すごい可愛くて色合いも良くて高評価だったのですが、朝礼とか全校生徒が集まったりするとキャメル色だらけになるわけで…なんかよくない感じになってしまったりします。 制服って海老ちゃんとかってスタイルのいい一流のモデルが着るわけじゃなくて、成長途中で色々な体型の中高生が着るんで、極端な色合いやシルエットにはしにくいです。丸衿セーラーは顔のちっちゃい子が着ればすごい可愛いんですけど、そうじゃないと丸い顔が強調されて大きく見えるとかあるんで…( ̄_ ̄ i) クーフィーズのセーラーもブレザーも、ヒューマンアカデミーの学生さん達(痩せ型の子とか背の小さい子とかグラマラスな子とか)に何べんも着てもらってスタイルチェックしましたからね。 まあ、次回のコンペは上手くいってくれるといいなあと思います。 なんか久しぶりに制服に関する考察を書けました(*゚ー゚)ゞ あと、今晩は静岡で研修会をこなしたあとは興津川上流の黒川キャンプ場へ直行です。明日の沢登りのお手伝いは結構楽しみです(*^.^*)